企業情報

TOPページ > 会社概要 > 企業理念

会社概要

企業理念

”水”を究め、自然と人間が調和した豊かな環境を創造する

事業内容

クリタグループは、栗田工業を中核に、国内関係子会社24社および関連会社1社の合計25社で構成されており、全国を網羅する販売・サービス網により、水処理に関する商品・技術・サービスを幅広く提供しています。

クリタグループ情報はこちらから(http://www.kurita.co.jp/business/index.html

クリタ・ケミカル関東では、クリタグループが長年培ってきた水処理技術とノウハウ、グループの総合力を背景に、水処理薬品による課題解決に留まらず、プラントや工場周辺へ視野を拡げ、水のトータルエンジニアリングサービス、水の診断・維持管理サービスを行っております。

総合的な水処理のマネジメントを通じて、お客さまへ「水と環境」に関するソリューションを提供することで、豊かな社会づくりに貢献します。

クリタグループの多彩な技術がひとつになり、大きな力を生み出しています。

クリタ・ケミカル関東による水処理の総合的マネジメントサービス
お客様の課題解決
ステークホルダー/社会への貢献

持続可能な経営を目指して  クリタ・ケミカル関東の経営指針

お客さまに喜ばれるサービスを提供し続け、今後も社会より必要とされる企業であり続けるためには、当社を取り巻く社内外の環境変化に適応し、ステークホルダーの声に応えていく経営が求められます。

クリタ・ケミカル関東では、「信頼・健全・環境・健康」の4つを経営指針として、持続可能な経営体制の構築に取り組んでいます。

  • 1.信頼・・・お客さまの利益を最優先し、お客様のベストパートナーとして課題解決を行い信頼を獲得します

  • 2.健全・・・法令を遵守し、公正・透明・誠実な経営を行います

  • 3.環境・・・環境改善活動を進化し続け、広く社会に貢献する経営を行います
  • 4.健康・・・当社の資源である社員の健康に配慮し、やりがいを実感できる経営を行います

お客さまへの貢献 クリタ・ケミカル関東がお客さまにできること

クリタ・ケミカル関東は、クリタグループの確かな技術・総合力と、地域密着型のワンストップサービス、社員が有する力を強みとして、お客さまへ貢献いたします。

  • クリタグループの技術・総合力を駆使した課題解決の実現

    クリタグループは、栗田工業の創立以来、半世紀以上に渡り、国内産業の発展を水という側面から支えてきました。クリタの水質データ解析能力は世界No.1の技術を誇り、近年は成長著しいアジア地域を中心に、水資源の再生や各地域の特性に応じた課題解決に注力しています。


    クリタ・ケミカル関東は、クリタグループの確かな技術・総合力を駆使して、生産性向上や環境負荷低減など、お客さまの抱える様々な課題の解決を実現します。

  • 全てをお任せいただける地域密着型のワンストップサービス

    クリタ・ケミカル関東は、昭和60年より関東エリアのお客さまが抱える水処理の課題解決に取り組んでまいりました。

    地域のお客さまのきめ細かなニーズや課題を抽出し、解決策の立案、検証・分析、最終工程、据え付け工事、最適化の作業、設備の清掃に至るまで、ワンストップで水処理の総合的マネジメントサービスをご提供いたします。水の入口から出口まで、全てをお任せください。

  • ワンストップサービスのフロー

    当社が窓口となり、地域のお客さまのニーズにきめ細かに応え、全てをお手伝いいたします。

  • 社員が有する技術力・現場力・情報発信力によるお役立ち

    クリタ・ケミカル関東の営業担当者は、技術営業としての高い専門知識・技術力と、総合的なマネジメントサービスをご提供するコンサルティング力をもって、日々お客さまの課題解決に取り組んでおります。また、「現場・現物・現実」をモットーに、お客さまがお気づきでない潜在的課題を掘り起し、解決策をご提案させていただいております。

    環境法令等の行政動向や、専門技術の解説、環境負荷低減事例のご紹介など、情報発信の側面からも、お客さまのお役に立てるよう、日々努めております。


お客さま満足度調査

クリタ・ケミカル関東では、提供した製品・サービスや、営業担当者のマナーや態度、企画ご提案力、課題解決力等について、お客さまの総合満足度を把握するために「お客さまアンケート」を実施しています。

アンケートでは、自由記述欄を設け、当社の企業経営姿勢についての感想など、実際の声を知ることができるよう設計しています。多様なニーズを把握することは、お客さまの視点に立ったサービスを行う上で大変重要であると考えております。

アンケート結果を集計・分析し、各関係部署にフィードバックして、日常業務の品質改善はもちろん、更なるお客さま満足の向上に役立てています。

持続可能な経営を目指して クリタ・ケミカル関東の経営指針

持続的な成長を実現し、社会から高く評価される企業としてあり続けるために、実践的なコンプライアンス活動に取り組んでいます。

  • クリタグループ行動準則

    クリタグループでは、経営者・社員が事業活動を行っていく上での意思決定・判断・行動の基本となる「クリタグループ行動準則」を制定しております。「クリタグループ行動準則」は、クリタグループが社会から高く評価され信頼される企業となるために、経営者・社員が共有し、大切にしなければならない5つの価値を定めています。

    当社では、会議等において「クリタグループ行動準則」の唱和を行っております。また、他社のコンプライアンスに関するケーススタディについて勉強会を開催するなど、コンプライアンスの理解と徹底に取り組んでいます。

  • クリタグループ行動準則 -大切にする5つの価値-
    公正

    自由と競争力のある企業として勝ち抜くため、旧い価値観・常識を打破し、正々堂々と事業活動を行う。

    透明

    世界に飛躍する企業として発展するため、国際社会のルールを積極的に採り入れ、開かれた事業活動を行う。

    誠実

    社会からの期待に応え、約束を守る企業として信頼を高めるため、最大限の努力を傾注し、真摯に事業活動を行う。

    安全

    技術で世界をリードする企業として、高品質の製品・サービスを創出するため、生命・財産に対する影響への配慮を最優先した事業活動を行う。

    共生

    水と環境の先進的マネジメント企業として、地球環境をより良い状態で次世代に引き継ぐため、経済発展と環境保全を両立させた事業活動を行う。

  • コンプライアンスガイドラインと活動計画

    クリタ・ケミカル関東では、平成21年11月にコンプライアンスガイドラインを制定いたしました。このガイドラインは、法令だけでなく社内ルールの遵守を前提としています。各業務内容ごとに具体的な判断事例を挙げ、あるべき姿と対応方法、関係法令を明文化し、周知徹底に努めています。

    また、コンプライアンスガイドラインに基づき、毎年度コンプライアンス活動計画を策定し、PDCAサイクルによってコンプライアンス活動の継続的な改善に取り組んでいます。

  • コンプライアンス活動テーマ

    社員一人一人がコンプライアンスの意味を自ら考え、葛藤を恐れず正々堂々と仕事をする個人、組織をつくる。

従業員への取り組み

クリタ・ケミカル関東は、従業員は最大の経営資源であり、重要なステークホルダーの一員であると捉え、一人一人が持ちうる能力を発揮して、身心ともに健康な状態でいきいきと働ける環境づくりに取り組んでいます。

  • 栗田健康保険組合による従業員相談窓口の設置
  • 栗田健保ハロー健康相談室

    平成5年4月1日より、従業員の健康に関する電話相談を実施しています。

  • メンタルヘルス相談

    平成14年4月1日より、電話と面談による社員のメンタルヘルスカウンセリングを実施しています。

  • ヘルスUPウォーキングラリー

    健康増進活動の一環として、平成24年度よりウォーキングラリーを開催しています。対象者全員に歩数計を配布し、平均歩数の多い個人および部署を表彰します。

    実施説明会と併せて、栗田健康保険組合 管理栄養士による健康教室も実施し、従業員の健康保持増進を図ります。

環境への取り組み

クリタ・ケミカル関東では、2012年度より環境マネジメントシステム(コンパクトエコシステム)を導入し、環境マネジメント体制を構築して実践的な環境改善活動を推進しています。

また、従業員への環境教育の一環として、東京商工会議所が創設した環境に関する検定試験:環境社会検定試験(eco検定)の受験や、地域での環境改善活動を行っています。

当社の環境への取り組みはこちらから